映画ランキング

1位 スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

2位 アース

3位 銀色のシーズン

4位 Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!

5位 マリと子犬の物語

6位 アイ・アム・レジェンド

7位 ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 

8位 シルク

9位 28週後・・・

10位 ルイスと未来泥棒

新作4本がトップ10に登場。
初登場1位は「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
(ワーナー)。トニー賞8部門を受賞したスティーブン・
ソンドハイム作の傑作同名ミュージカルを、ティム・バートン監督が
6度目のタッグとなるジョニー・デップを主演に迎え映画化。
妻子を奪われた上に無実の罪で監獄へ送られた男が、スウィーニー・
トッドと名を変え復讐を開始する。共演はヘレナ・ボナム=カータ
ー、アラン・リックマン。先週首位からワンランクダウンの
「アース」(GAGA)が2位、「銀色のシーズン」(東宝)は3位を
保持した。4位には人気コメディの劇場版第2弾「Mr.ビーン カンヌ
で大迷惑?!」(東宝東和)が初登場。
イギリス発のTVシリーズ「ミスター・ビーン」は、
ローワン・アトキンソン演じる奇妙奇天烈なキャラクターと、
ドタバタ・ギャグの面白さにより一躍世界的な人気番組となり、
劇場版「ビーン」は全世界興収2億6千万ドルのヒットを記録。
前作をはるかに上回るスケールの新作は、
すでに世界32カ国でbPを達成している。
初登場8位は「シルク」(アスミック・エース)。
「海の上のピアニスト」の原作者であるアレッサンドロ・バリッコ
の同名小説を、日本・カナダ・イタリアの合作で映画化。
19世紀フランスを舞台に、戦地から戻り美しい妻と結婚した男が、
遥か極東の日本で運命的に出会った絹のように美しい少女に惹かれて
いく純愛を描く。出演は、マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、
役所広司、芦名星、中谷美紀ら国際色豊かなキャスティングが実現。
音楽は坂本龍一が担当する。初登場9位は「28週後・・・」(FOX)。
未知のウィルスの脅威を描いたヒット作「28日後・・・」の続編。
ウィルスが蔓延してから28週後、復興の兆しが見えた世界で、
恐るべき事態が再びイギリスを襲う。









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 17:16

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。